大和ハウスの家は増築できる?


大和ハウスの家を増築することは可能でしょうか。
生活様式の変化に伴って、家の増築を考えることが出てきたりしますが、大和ハウスの家で増築することは簡単なのでしょうか。

大和ハウスの家を増築するのは難しい


最初からずばり、大和ハウスの家を増築するのは難しいです。
ただし、軽量鉄骨の場合です。大和ハウスには木造住宅もありますので、軽量鉄骨よりは増築はやさしいと思います。
軽量鉄骨の大和ハウスは、認定型式構造なので壁を取ったり柱を抜いたりしにくい構造です。
そのため、大和ハウスの家を増築するのは難しいと言えます。

大和ハウスの家でも増築できる家がある


大和ハウスの家でも増築できる家というのは、先ほど述べたように木造住宅だと軽量鉄骨に比べて増築はできると思います。
軽量鉄骨の家で増築できたとすれば、それは増築を見越して設計した家であったということです。
しかし、新築の家を建てるときに増築のことまで考えて設計されていることは皆無に近いですよね。
大手ハウスメーカーの家は基本的に増築を考えていない、といってもいいと思います。

大和ハウスのリフォーム部門で増築


大和ハウスにはリフォーム部門があります。もしどうしても増築したい、という場合には大和ハウスのリフォームで聞くのがおすすめです。
多少町の工務店より割高になるかもしれませんが、構造図等もありますし、安心感が違います。
また、在来工法の家を大和ハウスのリフォームで増築するというパターンは比較的多いと思います。
大和ハウスの軽量鉄骨の家を増築したいという場合は、まずは大和ハウスのリフォームに連絡してみましょう。
posted by 大和ハウスの評判と口コミ at | 大和ハウスの鉄骨住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大和ハウスのクレームは多い?


大和ハウスクレームは大手ハウスメーカーの中で多いのでしょうか。
家を購入するときは、できるだけ不要なトラブルを避けたいところですよね。

大和ハウスに限らず、大手ハウスメーカーのクレーム量は多い


大和ハウスだけでなく、一般的に大手ハウスメーカーはクレームが多いです。
それは、大手ハウスメーカーに対する要求が大きいことも大きいと思います。
確かに通常よりも高い金額を払って家を建てるのですから、求められるレベルは高くなります。
中小ハウスメーカーではクレームにならないようなことも、クレームになることがあるのです。
色々な評判や口コミでも、中には「それってクレームになるの?」ということもあるので、見極めが必要です。

大和ハウスのクレームの理由は?


大和ハウスのクレームの理由として一番多いのが、営業マンに対するクレームです。
今はだいぶ改善されてきていますが、一昔前の大和ハウスの営業マンは対応があまりよくないというクレームを目にすることが多かったです。
しかし、今でも大和ハウスのクレームで圧倒的多数を営業マンのクレームで占めています。
住宅は欠陥がなくても、対応ひとつでクレームになり、せっかくのマイホームが台無しになることもあります。
営業マン選びが重要なポイントとなってきますね。

大和ハウスでクレームをできるだけ避ける方法


大和ハウスに限らずですが、クレームの大多数を営業マンの対応が占めています。
やはり営業マン選びはとても大切です。
同じ出来上がりでも感じのよい、きちんと仕事のできる営業マンから買いたいですよね。
ポイントとしては、やはりレスポンスが早い、こっちの意図していることを的確に理解してくれるかをしっかり見ましょう。
この2点ができている営業マンだと、基本的には大きなクレームにはなりにくいです。
posted by 大和ハウスの評判と口コミ at | 大和ハウスの鉄骨住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする